購入までの流れ

購入資金の計画

購入資金の計画

不動産は高額なので、購入者はほとんどの方が住宅ローンを利用されるのが一般的です。そこで大切になるのは購入資金の借入と返済の計画を立てること事。 購入資金は頭金とローン合計になりますが、その他にも登録免許税や印紙税、仲介手数料などの諸費用が必要となります。借りる事が出来る額の試算は家計や収入から試算した返済の計画と合わせて行い、余裕を持った計画を立てましょう。

 

購入物件の条件、価格を確認

購入物件の条件、価格を確

まず、ご希望のエリアや条件の物件はいくら位で売られているのか、相場を確認しましょう。ご希望の条件をおっしゃって頂ければ、当社にてお客様のご希望にぴったりの物件、住い探しのお手伝いをさせて頂きます。

 

 


 

物件情報の収集

物件情報の収集

条件が決まったら、具体的に購入物件を探します。

当社では、東区を中心に豊富な物件情報をご紹介させて頂きます。

当サイトに掲載されていない物件も不動産ネット―ワークにて、ご紹介も可能ですので、お気軽にご相談ください。

 

 

 

現地見学・周辺環境の確認

現地見学・周辺環境の確認

ご希望の物件がありましたら、現地見学を行いましょう。貴方の生活にマッチした周辺環境かどうかの確認も重要です。たくさんの物件を見学し、比較する事で不動産を見る目が確かなものになるでしょう。同じ物件でも下見する時間、曜日、天候などでも大きく印象が違います。周辺環境や学校区等、不明な点はお気軽にお尋ねください。

 

 

 

購入申込み・契約

購入申込み・契約

契約前に、重要事項説明を受けます。売買の条件や、物件の詳細について説明があります。契約時には手付金、印紙代、仲介手数料(仲介物件の場合)などの諸費用が必要になります。

 

 

 

 

ローン申込み

ローン申込み

契約後、金融機関にローンの申し込みを行います。

収入証明書や住民票などの必要書類とローン申込み手数料が必要になります。

 

 

 

 

 

 

購入代金のお支払い

購入代金のお支払い

建築済みの物件は所有権移転登記の時点で代金の支払いを行います。

手付金として支払った額を差し引いた残金です。なお、所有権移転手続きには登記費用がかかります。またマンションの場合は修繕積立金や管理費等、新築一戸建ての場合は水道負担金等も必要なります。

 

 

 

引き渡し・ご入居

残金決済と物件の引渡し

鍵を受け取ったら引き渡し完了です。引越しを行ってください。

事前におっしゃって頂ければ、引越業者のご紹介も可能です。

 

※その後一定の条件を満たす物件の融資を受けた場合、確定申告をすることで所得税が還付される住宅ローン控除を受けることができます。その他にも税制面で優遇される場合がありますのでご相談ください。